top_bg

スタッフブログ

オープン・ザ・ベロベロゲート!!

SEPTEMBER 19,2017

9月18日。

ユニット解散マッチでジミーズが敗れ、ジミーズの解散が決まった。

ジミーススムが3カウントを取られ、解散が決まった瞬間から私の隣で号泣しているメガネの観客が1名。

メインイベントでは1年間防衛を続けてきた絶対王者YAMATOが防衛に失敗し、史上最年長王者の誕生に会場が沸いた。

 

しかし我々はそんなことで一喜一憂している暇はない。

なぜならこの後、我々のタイトルマッチが待っているのだから。

 

 

京急線の梅屋敷駅から西荻窪に戻ってきた私たち。

タイトル戦の会場に移動し、ついに試合開始のゴングが鳴る。

 

オープン・ザ・ベロベロゲート選手権試合 90分1本勝負   20:50くらいに試合開始。~観衆 2名~

(王者)ぽてきんぐ👓坂本👓 vs (挑戦者)GUDASAN

 

ついにゴングが鳴りました。

両者ともにまずは生ビールからお互いの様子見といったところ。

次にフードを注文。

芯タン×2、ハラミ×2、カルビ×2、ロース×2、GOGIYAサラダ

いつもと全く変化のない面白味のない立ち上がり。

強いて言うなれば、珍しくサラダを頼んだことぐらいか。

しかしサラダがあろうがなかろうが試合には全く影響ないことでしょう。

そして早くも1杯目を飲んだ両者、次は何を頼むか。

GUDASAN   ハイボール

ぽてきんぐ ジンジャーハイボール

またもやいつも通り。

タイトル戦なのに全くいつもと変わらないしょうもない注文の仕方。

 

3杯目

GUDASAN ハイボール

ぽてきんぐ ハイボール

おっと、ここでぽてきんぐが仕掛けてきました!

ここからは両者ともにハイボールの飲み比べ!

この後、ひたすらハイボールを飲み続け、〆のクッパと冷麺を平らげる。

 

ここで試合終了のゴング!!

時間切れドローです。

※規定によりドローの場合はチャンピオンが防衛。

 

予想に反して終始しょうもない感じで試合が終了してしまいました。

 

 

見事防衛したぽてきんぐ👓坂本👓、試合後のマイクパフォーマンス

「今日はね、なんかよくわからないクソデブと防衛戦だったけどね。なんか全然大したことなかったよね。ホントしょうもないわ!

どせならもっと骨のあるやつと試合させろや! おい、誰でもいいぞ!オレに挑戦してくるやつ出てこいや!!!」

「誰もいないみてぇだな。それならこっちから指名してやるからな!てめぇら覚悟しとけ!!!」

 

 

 

さぇ、次の挑戦者は誰になるのでしょうか。

 




おすすめの記事

スタッフブログ

活躍の場を広げていきます!!

交通誘導・雑踏警備・施設・イベント お蔭様で、多種多様な現場の受注をいた だいています。 どんどん経験を積んでいきたいと思います。 創業13年・・・まだまだ経験していないこ ...

OCTOBER 11,2016