株式会社 きたむら | 警備という使命感。

お仕事お探しの方は今スグお電話ください

03-5311-5377

top_bg

  • アメヤ横丁


    December 24,2021

    入社2年目の埼玉支店マッサンです。 コロナ禍の自粛生活から間もなく2 年を迎えつつ、今年もクリスマス、年末を迎える時期がやってきました。最近、上野、御徒町駅周辺工事現場の警備に行きました。 年の瀬で賑わう、アメヤ横丁が近くにあります。戦後の闇市から、芋飴を売る店が多く並ぶ商店街またはアメリカ進駐軍の放出物資を売る店が並ぶからと名前の由来は、諸説あるようです。1980年頃は、ガラガラ声で...

    続きを読む
  • 季節の花を見に行こう

    スタッフブログ
    May 4,2021

    埼玉支店 警備課 マッサンです。 新緑と色とりどりの花や植物が公園や街にも目につく季節になりましたね。 コロナ禍ではありますが、自粛生活が長引いてるせいか公園や街には、多くの人が外気にふれ、家族や友達とお出かけしてますね。 公園にはチューリップやサツキやツツジ、ハナミズキなど、コロナ疲れの気持ちを元気づけてくれますね。 江戸時代は園芸が大変盛んで、ツツジも多くの園芸品種が作られ、観賞される...

    続きを読む
  • 昔と今

    スタッフブログ
    January 13,2021

    こんばんは 警備事業課のアナログおじさんです ステイホーム中にひとり考える キレルという言葉にハッとしました  私の学生時代はキレルと言うと頭の良い人を頭がキレルと呼んでいました  今のキレルは怖い人危ない人のことを言います コロナ禍の前は受付嬢や接待をする人がマスクをしていたら大変でした 今ではマスクをしていなかったら大変です  ひとりつぶやくおじさんでした ★☆福利厚生...

    続きを読む
  • 物事の表と裏 現場にて

    スタッフブログ
    December 26,2020

    ゴミ収集員やフードデリバリーの人に対してクレームを言う人が増えているとTVで報じていた。 クレームに値する人も中にはいると思うが… ゴミ収集にはコロナの危険性がある。 フードデリバリーの人を召し使いのように思っている人。 お金を払えば何でも出来ると思っている人ばかりでは、収入が減った時はお手上げである。 仕事をしている人であれば解るはずである。 どの世界にも苦労がある事を‼️ もし、...

    続きを読む
  • 濃霧の工事現場

    スタッフブログ
    December 12,2020

    皆様こんにちは😃埼玉支店マッサンです。 街中にはクリスマスのイルミネーションがコロナ禍の世間を忘れさせてくれますね。 暑い真夏の現場とは違って、最近は強風や濃霧など様々な天候が、工事現場の状況を変えます。外の現場に慣れてくると少しの雨で濡れるのは気にしなくなってきますね。 雨天中止は現場に着いてからでは、複雑な気分になりますが。 先日の濃霧は数メートル先の車両が見えない危険...

    続きを読む